ゼーン大陸に住む、一個人の生活記録


by r2-style

結婚しました!

といってもリア2日前。

ちとまとまった時間がとれたのでここぞとばかりに入籍を敢行すべく、バス東に行きました。
狙いは夜。
しかし不良息子は帰ってこず朝を迎えてしまいました。
諦めて外に出たら朝日がまぶしくて、通勤?ラッシュの人混みにくらくらしてました。
その中にいとしのあの人を発見。
すぐさま選択会話で足止めし、デート会話で手をつなぎ、ベルデを連続一気のみしつつ、自宅へ引っ張り込むことに成功。

自宅でせっせこ口説きまくるが一進一退でよくわからない。
そこでヘルプカードならぬヘルプこそこを送りアリューさんを呼びつけた。
その間もせっせこ口説きまくり、アリューさんが来て数分後無事入籍完了。
この期におよんでもバス東か雪国かで迷っていたあずきにアリューさんの一言。

「店もったらバスから出れなくなるよ」

というわけで今世は雪国。
催事場で結婚式をあげておうちをもらう。
部屋にはいると・・・・・・


かわいーーーーーーーー!


贅沢にも中サイズ以上の豪邸ばかり住んでいたので小サイズははじめてといっても過言でないほど。
初代のみずほがほんの数日くらいではなかろうか?>小サイズ
半年ぶりの小サイズはこぶりでかわいくて気に入りました。
問題は倉庫の量が5なこと。
今まで60あったから適当に放り込んでましたよΣ(゚ロ゚;)
ジラのおうちからピエーチのおうちに引っ越しして落ち着くまでに合計2時間。
可愛い新居はお気に入りです。
時間が出来たらもう少しいじってみようかな^^

実は密かに野望をもっています。
その野望とは・・・↓




その1。スケイド仕事長やって仕事長邸宅にする。
その2。バスで居酒屋をやる。

この両方は両立しえないので、どちらか捨てなきゃなぁーーー。

その1は以前仕事長をやっていた方に部屋をみせてもらって惚れ込んだから。
その2はラーメン行脚で目覚めたから。

さぁ野望は叶うのか?
それより先にリア家の仕様を考えなくては・・・(※仕事です)
[PR]
by r2-style | 2006-04-05 20:03 | 日常記